美容室の商品をネットショップで探す時に最安値等で検索すると危険ですよ。
  • アウトレット品
  • 粗悪品
  • 偽物?
  • ショップの対応が外国人
  •  

    『安さ』には必ずトリックがあります。たった数十円の差なら誰もが知っている信用と実積のある老舗のショップで買うことを強くオススメします。

     

     

    この記事では【正しい美容室の選び方】を教えます。

    今、通われている美容室に文句を付けるつもりもなにもございません。

    これから、新規で美容室を探されるために少しでも役に立てれば嬉しいです。

    では早速スタートします。

    PR

    美容師200人が選んだラスリッシュシリーズはこちら。肌にやさしいから赤ちゃんから大人までみんなで使える人気商品です。

     

    【正しい美容室の選び方】

    営業時間外に練習をしている

    毎日じゃなくてもいいので朝か夜、営業時間外に練習をしているお店。

    練習をしていないお店は論外です。行く価値はありません。技術向上に貪欲なお店はそれなりにテクニックも兼ね備えています。

    POINT
    カーテンを思いっきり開けて練習をアピールしているお店は、練習している事をアピールすることを計算しているので気をつけること。でも練習していないお店よりは全然良い。

    駅前や人通りのある所でチラシを配っている

    駅前でチラシを配っているお店を見ると『よほど暇なんだなぁ?』と思うことがあるかもしれません。もちろんそんなお店も存在しますが、売れているお店も駅前でチラシ配りを怠りません。集客に貪欲なんです。あのチラシ配りは相当な体力とメンタルを使います。そこまでしてGET出来たお客様をお店側は大事にします。

    POINT
    チラシの配り方をよく見てください。流れ作業のようにテキトーに配っているお店はNO。  人の目を見て一人ひとり見定めてチラシを配っているならその店に行く価値あります。

    SNSで情報発信しているお店

    なんでもいいです。とにかくSNSでお店の情報を発信しているところを選びましょう!

    POINT
    SNSで情報を見ることでお店の雰囲気、スタッフの顔、経営者の考え、価格、キャンペーン等様々な事がわかります。何も知らないで新規の店に飛び込むよりは、予備知識があることで失敗する確率はグンと減ります。 『店名 ツイッター』『店名 FACEBOOK』等で検索するとヒットしますよ。

    おまけ…こんな美容室は絶対に行かないほうがいい。

    • スタッフが店の周り(敷地内)でタバコを吸っている
    • スタッフが客待ちで座って待機している
    • フロントでスタッフが談笑している
    • 外から見えるとところにスタッフが一人もいない
    • 〇〇さんデビューキャンペーンという恐ろしい企画を堂々としている。
    • スタッフが全員チンパンジー(すみません。フザケました)
    AGA(男性型脱毛症)は自宅で治す時代。

     

    AGAのジェネリック薬品が買えるのは、業界No.1のオオサカ堂がおすすめです。